Jim B. Tucker 
●USS/UFO Science School

         ( ム・B.タッカー 1956.〜 ノースカロライナ大学心理学  ヴァージニア大学医学部 ヴァージニア大学院精神医学 医学博士 心理学博士 現在 ヴァージニア大学医学部教授で精神医学/神経行動学/児童精神医学/家庭医学/転生科学等を担当  児童精神医学・家庭精神医学部長  同大学付属病院医療部長としても活躍されています。

 妻
リスティーン・クダウェル・タッカー博士<Christine McDowell Tucker>は 臨床心理学者として知られています。

  当初 児童精神医学を専攻していましたが しだいにスティーブンソン博士
生まれ変わりの研究」に関心を持つようになり また 妻も 新分野の「前世や転生の研究」を進めたこともあり積極的に世界最先端をゆく研究30年以上も継続して研究してきました。 したがって この分野の転生科学/前世科学の研究業績は 約60年間の蓄積があります。


 
ッカー博士の主な研究テーマは 子供の前世記憶に関する研究/生まれ変わりの研究/ 恩師I.スティーヴンソン博士の研究をさらに科学的に発展させ転生科学や前世科学を構築しようとチャレンジしています。       )




     ッカー博士は I.ティーヴンソン博士<Ian Stevenson 1918〜2007 ルイジアナ州立大学医学部博士 ヴァージニア大学医学部精神医学主任教授/転生科学の父>研究成果を引き継ぐ時<2002>に それまでの恩師の研究成果を可能な限り「生まれ変わりの科学研究<生科学>を広く国民に知っていただくようにと著書にして一般に広く公開するように致しました。

  さらに 国民の関心と教養をレべル・アップするためにも必要だとしてマスメデアにも情報を提供し 分かりやすく解説をすることに努力してきました。

  タッカー博士は 米国内の児童の前世の記憶について徹底的に研究してきました。 その転生の科学的真相究明を厳密化するために脳科学や量子科学の研究成果も導入して検証や研究法の開発にも取り組んできました。

  
  









   LIFE  BEFORE  LIFE----
A  Scientific  Investigation of Children's Memories
                   of Previous Lives.
2005

  「前世科学ーー前世の子供の記憶に関する科学的研究

        精神医学者のJ.B.タッカー博士は 本書で これまでの生科学研究の概要について解説しました。

 そして ヴァージニア大学精神医学部人格研究所が 50年以上にわたり 前世の記憶をもつ子ども
たちの生まれ変わり実態調査研究の過程を紹介しました。
  


  ●● 本書の も く じ

◆ 前世の記憶を証言する子供たち


◆ 世界の生まれ変わりの研究調査

◆ 科学的検討と評価

 転生の目印をつける

 前世の過去の記憶を思い出す

◆ 前世に影響された行動

 前世の家族と現場での確認による一致

◆ 死後生存の記憶

◆ 諸
論の検討<非物質/心と脳/二元論/超常現象/テレパシー/心と物の相互作用/意識と量子的過去/意識と宇宙統一理論/心物統合/心物相互作用<mind-matter interactions>/生命体との直接的心的相互作用<Direct Mental Interaction with Living Systems:DMILS>/未来科学的視点/人口爆発/宗教/etc



トメーー まれわりの意味<死後生存の科学/
なぜ 転生
するのか/前世記憶をもつ子どもたちへの感謝/国民への転生科学情報公開>





       
  学的な検証として


@  その生まれ変わり
とされる子供アザ出生時特性 死亡者 一致している点が あるか 


A 生前の死亡者の意識や行動パターン
等が 生まれ変わり子供と 一致している点があるか


B その子供が 死亡した前世の記憶を 明確に自覚しており 現場で その実態を詳細に証言や確認が できるか


C さらに カルテ周辺住民 公文書等で確認することができるか


D そ
<学的な証を積み重ねる等>



 
以上のような「まれ変わりの研究」が その創始者であるI.スティーブンソン博士により研究法が 確立され さらに 国際的な転生科学として発展する過程で いっそう改善・補強されてきたことを述べています。

  
スティーブンソン博士は について のように述べています。

 
ジム・タッカー博士は これまで以上科学的な証拠を重視した姿勢で 生まれ変わり真相を解明しようと問題提起されました。  
  
生まれ変わり研究に対する異論は


@ 前世を記憶した人たちが少ない



A 前世の記憶が 明確でない



B 人口爆発の問題



C 心と脳の相互関係の問題



D 身心二元論の問題



E その他



  以上の諸問題を丁寧に親切に手際よく「
生まれ変わりの研究」への反論を検討し検証し 多くの方々に理解され 納得いく内容で構成されていることに大変 強い印象を受けました。


  
地球人類にとって

「 
死後は  いったい どうなるのか 

という重要な疑問に対して科学的な証拠により答えを出してきたことを読者の皆さんに よく理解していただけたのでは ないでしようか。
とのコメントを よせておられました。
   








      
引 用 文 献



J.B.Tucker: Religion and medicine.,1999

 J.B.Tucker: Modification of attitudes to influence survival
   from breast cancer., 1999

 H.H.J.Heil/J.B.Tucker: An unusual birthmark case thought    to be linked to a person who hand previously died.,Psycho-
   logical Reports. 2000

 J.B.Tucker/H.H.J.Keil: Can cultural beliefs cause a gender
   identity disorder? .,Journal of Psychology & Human         Sexuality . 2001

 J.B.Tucker: Religion and Medicine.,In Medicine Across
   Cultures: History and Publishers. 2003

 J.B.Tucker: Reincarnation.,In Macmillan Encyclopedia of
   Daeth and Dying ,. Kastenbaum R. New York. 2003

 H.H.J.Keil/J.B.Tucker: Children who claim to remember      previous lives: Cases with written records made before
   the previous personality was identified.,Journal of Scien-
   tific Exploration. 2005

 P.Sharma/J.B.Tucker: Cases of the reincarnation type with
   memories from the intermission between lives.,Journal
   of Near Death Studies. 2005

 J.B.Tucker: Juvenile-onset bipolar disorder?.,Journal of
    the American Academy of Child and adolescent
    Psychiatry. 2005

 J.B.Tucker: Life Before Life: A Scientic Investigation of     Children's Memoroes of Previous Lives.,N.Y. 2005 

  S.K.Pasricha/J.Keil/J.B.Tucker/I.Stevenson: Some bodily
    malformations attributed to previous lives; Journal of
    Scientific Exploration. 2005

 J.B.Tucker: Children's of past-life memorise.,A review
   EXPLORE: The Journal of Science and Healing. 2008

  J.B.Tucker/H.H.J.Keil: Experimental birthmarks: New cases of an Asian practice. International Journal of
Parapsychology. 2010

 Etc






 USS<UFO科学大学院>では 転生科学から死後生存科学 NDE<死体験>学 
 OBE<
外離脱>学 認知科学 精神医学
科学<Thanatology>  中間世界学 前世科学 前世療法学 逆行催眠学などの研究書関係文献 学術論文等が 国際未来科学情報センター<IFC>に集積されておりますので ご案内いたします。

  
NGO市民大学同大学院学習研究活用されたい方は 連絡お待ちしております。

  どうぞ よろしく お願いいたします。







   

                                                  Rerurn

inserted by FC2 system