ロバートノイマン   
USS--UFO Science School-UFO科学大学院

( Robert Noiman 1943. --  医学博士 学術博士 高度研究博士

バージニア大学院博士 UFO科学大学院博士 Ngo国際大学連合理事 )

米国・中国・インド・ロシア・ドイツ・仏・英・スウェーデン・・などの最先端

の科学者たちと共同研究を国際的な規模で推進してきました。

日本国内においては

糸川英夫博士( 東京大学教授 シカゴ大学教授・NASA科学顧問・日本の宇宙開発の祖 日本UFO科学の祖etc)

小室直樹
博士( 阪大学院・東京大学院博士・東京大学教官・東工大学教授・学術総合科学祖・Ngo科学院長etc
米ミシガン-MIT-ハーバート-カルフォニア-プリンストン--各大学院で総合科学的な研究を推進・法学博士 )


早坂秀雄
博士( 東北大学教授・国際反重力学会の祖 ロシア反重力学会議長・NASA-UFO宇宙船開発顧問)

林竹二
学長( 東北大学教育学部長・宮城教育大学長・ソクラテス学・全国300校で授業・ 教授学の祖etc )

矢島洋吉学部長( 東北大学文学部長・東北福祉大学福祉学部長・西洋倫理学・ 日本倫理学会会長etc )

木村力雄
学部長( ハーバート大学院・東北大学教育学部長・仙台市教育委員長・教育行政学 比較教育学etc)

工藤純子
博士( オレゴン大学院博士・NGO学・レプタリアン学・Ngoマインド大学院・UFO科学大学院教授etc )

荒井欣一
博士( 青山学院大学・陸軍情報部少尉・大蔵省主計局・UFO大学博士・UFO科学研究市民団体の祖)

三宅容子博士( ロンドン大学院博士・国立ライデン大学博士・国際協力学・ フリーメイソン学・UFO大学教授etc )

などの優れた研究者たちのサポートをいただきながら生涯にわたる総合科学・

未来科学の視点から量子・心・宇宙の真相を解明
するための科学研究法

=
5M`s研究法を構築しました。 さらに 知見とスキルを修得するため

リザベス・キューブラロス医学博士( シカゴ大学医学部教授・死科学の祖・全米医学部必須科目 )

J.A.ホイーラ
物理学部長( テキサス大学・プリンストン大学部長・30人のノーベル学者が輩出・最先端学者)

I.スティヴンソン所長( 医学博士・バージニア大学主任教授・転生科学の創始者・国際的研究で実態解明 )

レイモンド.ムーディ医学博士(医学-哲学-心理学の3種の博士号・国際臨死体験学会長・ジョージァ大学)

J.L.ホイットン医学博士(国立トロント大学医学部主任教授・前世医学の研究成果で中間世界の存在を発見)

ロバート.モンロー所長(米軍Remote Viewing研究所・スタンフォードOBE研究所・モンロー研究所長 )etc

トップクラスの方々から学問の境界を越えた研究指導を受けました。

さらに 最先端のUFO-ETI科学の研究法等を

J.E.マクドナルド
所長( アリゾナ大学気象物理学研究所長・世界UFO科学の祖・UFO-ETI情報公開の推進)

アレン. ハイネック学部長( オハイオ大学教授・米空軍UFO科学顧問・ノースウェスタン大学天文学部長 )

C.W.トンボー博士( ローウェル天文台長・NM大教授・物理学博士・冥王星の発見者 米国UFO学会の祖etc )

マイケル. ウルフ
所長( ハーバート大学院博士・国立宇宙文明研究所 NSC最高議長・Mj-12委員長etc )

ドワード. テラー所長( 国立バークレイ. リバモア研究所 国立UFO宇宙船開発研究所各所長・レーガン政権の軍事科学長官
・エリア51-S4地下基地の軍事科学最高議長・同地下基地に約100以上のETI大使館が 存在し政府間の交渉を実施と証言 )


以上のほかにも最先端の科学研究・国際的な生涯教育の高度研究

ネットワーク等についてサポートを受けました。

その結果として 従来の大学の研究観や定説
などにとらわれない

最先端の・・・宇宙文明が 地球文明よりも10000年以上も進んでいる

実態・諸課題を克服するための あるいは多くの新しい研究法などを

未来に生きる方々の あるいは 目先の利益・欲望に惑わされない

科学の原点である真実を解明するための研究法を開発し広く人類

のニーズに対応する人材育成に社会貢献をされました。




資料動画358--転生先は地球だけではない!!!--NFS=Ngo未来大学院


2010年度からは高度数学と宇宙科学・量子科学・前世医学・

臨死体験学・体外離脱学・遠隔透視学・瞬間遠隔移動学・・・

などの研究を国際協力で推進中に

2011(H23)年 3. 11. に東日本大災害が発生!!!  その真相を

米国アラスカにある国立環境破壊兵器開発研究所の軍事科学者

たちが 弾圧の恐怖を排除
して全人類に告発証言しました。

その後 告発者たちの証言等を研究調査した結果 実態は

限りなく真実に近いとの研究結果を 報告しました。

R.ノイマン博士らは これまでの研究成果を国際最先端の共同

研究の科学者たちと吟味・検討した結果として 地球文明とは

宇宙文明から見ると
研究センター位置づけで

高度な宇宙文明の方々も彼らの高度な文明を改革・改善
するため

この物欲な地球文明に転成して学び・体験して理解・修得する

ために転生して地球人類と共に生活し 体験していることを軍事

科学者たちや政府・情報etc高官らの研究調査で解明しました。

ロバート・ノイマン博士らは

国際的な研究調査から 宇宙は 「
転生システム」で 科学研究

の基礎・原点を構築しているとの学説を提起した最先端の科学者たちです。


 


資料動画
Ngo未来大学院の提供

@ 353--転生システム科学--NFS--Ngo未来大学院

A 356--地球ライフの転生--NFS--Ngo未来大学院



UFO科学大学院-ETI科学者
Home Page 

inserted by FC2 system