ETILOGYST etc   ●UFO科学大学院/USS
  博士
      (1960−)
avid Michael Jacobs
 (1942.- )
John E. Mack
(1929-2004)
 Michael  Wolf
(1946-)
JohanVonNeumann
     
(1903-1957)
Kaku Michio
(1947- )
 Linda Moulton Howe
(1942-)
R.C.Hoagland
(1945-  )

 パド・プキン
Abductionの発見.1981
R. I. Sarbacher
(1907-1986)

E.A.Billy Meier
(プレアデス星人の証言)
高橋MUZON
(Abduction証言)
M.Cavallo
Clarion Abduction.1981
わ湖Abduction
(1977.1/3 pm.11:00ころ) 
木村 秋則
(Abductio証言)
Dr.F.Stranges 
米国家UFO調査委員長
<NICUFO>/米国防総省
<ペンタゴン>科学顧問

Abduction@
ジェイコブス博士科学研究
 
AbductionA
J.E.マック博士医学研究
Harry S. Truman
(1884-1972)
D.D.Eisenhower
(1890-1969)
W.J.Bill Clinton
(1944-  )
 R. W. Reagan
(1911-2004)
&
(金星人の都市を訪問体験等の証言
Robert Ryukan
(1941-2011)
  Jacques Vallee   (1939-) Richard J. Boylan
(1941- )
Wright Patterson Air Force Base
athanwining将軍
(1897-1982/MJ-12委員)
R.H.Hillenkoetter将軍
(1897.5/8-1982.6/18 CIA初代局長)
プアETI事件
(1959. 6/26-27)
向井裕陸軍情報部
(ポール大観/陸軍少佐/日本初のUFO裁判を提起/四国UFO館長/UFO情報を公開)
秋山義隆
 
(ETIに対面 米国ケネデ-宇宙センター極秘施設で観察した 1977)
 産庁UFO事件
(1984.12/18 と 1986.12/21にUFOの飛行を詳細に科学観測し公開)
寺内謙寿機長
(アラスカ巨大UFO事件 1986.12/17
上自衛艦UFO事件
(1971.10/26 pm.6:30ころ)
極観測船UFO事件
(1979.1/6 am.10:30ころ)
Cash Betty UFO射能汚染事件(1980.12/29)   行催眠(Hypnotic Regression)
     
Gulf Breeze UFO事件
(1987.11/
Abduction 1988.5)
 Cattle Mutilation(動物外科的切断)事件<1965-1986> UFOプロジェクト創設(1966.9) 
 UFO議会
(1979.1/18 クランクカーティー議員)
 
UFO公聴会
(1968.7/29)
UFO調査公開
(リーズ国防大臣証言1966.6/22) 
米国NSA & ETI
(地球外生命体との交渉推進のため設置)
Lord Kimberley
(英
上院議員 /UFO情報公開)  
 米空軍UFO
(軍規200-2 / 1953)
米軍UFO/ETI報告義務規定(JANAP-146)   Gordon Coope(宇宙飛行士 UFO/ETI公務証言 1952) Robert O.Dean
(NATO軍最高司令官/ UFO情報局) 
     
H.F. Glass中尉
(UFO/ETI目撃報告 1946.8)
科学者UFO目撃事件(4人の天文学者のUFO目撃報告 1952)   相&夫人証言
(金星人の都市を訪問体験等の証言)
E.M.Klarer夫人
(E
TIの子供出産を証言)
Gordon Creighton 
報将校(英国防省UFO情報局長)
ATIC(米航空技術情報センター /全米軍関係者がUFO/ETIを目撃時に報告する機関 / ライト・パターソン基地内) 
DIA
( 国防情報局/1961年に設立 UFO/ETIの調査管理・交流も推進する専門機関) 
空将(内閣調査局でCIAと緊密に交流し高度のUFO情報を集積してきたことを公務証言  1977 英国Circles 
(ETIによる麦畑地上絵を国防省が監視)
 J.A.Samford少将
(米空軍はUFOを公認したと証言)
 CIRVIS(統合米軍布告/地球外知的生命体:ETIの報告義務規定)
GEPAN( ランス国立UFO研究センター/クロード・エル初代所長 ) 
     
 F.Y.Zigel博士(モスクワ航空大学教授 国際UFO科学の父/ 宇宙飛行研究センター所長 / UFO科学者 ) M. Chatelan
(NASA通信局長/ 宇宙船はETIにより常に監視されている実態を公務証言) 
V.Sharanov(レニングラード工科大学教授/オネガ湖UFO事件を調査分析した結果 ETIの存在を公務証言) 
UFO連邦議会(上院UFO連邦議会/上院UFO研究会)   FOIA(情報公開法 1974.7/4 市民によるUFO裁判に大きな影響を与えた)  CAUS(UFOに関する秘密政策に反対する市民の会/ 創立は W.ドット・セ゛ッケル会長<NSA情報将校>です)
 田空軍基地UFO事件
(1952.8/5 夜 マクドナルド博士の研究報告書)
Knowles一家
(ノウルズ夫人と
3人の息子が 西オーストラリア移動中Abduction事件)
John Burnett(空軍大佐はライトパターソン空軍基地の実態=UFO/ETIの調査研究を公務証言)
Hangar-18(ライトパターソン空軍基地内にUFOや宇宙人の遺体等を極秘に保存管理し回収した全パーツを科学的に調査研究し軍事機密とした) Thomas Bullard
(トーマス・ブラード博士 インデアナ大学教授 Abduction調査を実施)
 
NASA
地球外文明発見の守秘義務規定 (1960年のNASA設立当初から月・火星・金星等での建造物や都市群等を発見しETIとの交流を推進 /1958. Brooking etc)
William Halding 
ウィリアム・ホールディング米国空軍情報部長の証言





Abduction   
     





                   ETI科学 の 学び
  全世界の
科学者 国家公務員(軍人・情報機関職員・政府高官・宇宙飛行士・・・) 研究者 の研究成果や公務で体験されたり職務上知りえた情報等を国民や地球人類の目線で吟味した結果 全人類が 知るべき人権の立場を優先して公務証言された科学的な学問レベルをもとに本学では 学習と研究を 進めています。


  
000人の科学者や その他の方々最新の情報提供・協力のもとで本学充実したカリキュラムが 構成されており 毎年 地球未来の新しいセンスと意識改革にチャレンジしてまいりました。

 
 たち在の諸問題に関心をもちつつも 少なくとも 100年先を見越した想定のもとで 新たなる創造を開始しております。 


   上記に紹介されている科学者や諸事件 用語等は とても大事な内容を含んでおります。  地球文明のことだけを考察しても 宇宙や生命体の確信に迫ることは 大変困難と予想されます。
  皆様
健康増進と前向きな生き方 そして 年齢や性別 経済力 社会的地位・・・・・いろんな雑音を捨てて 一切のしがらみを脱ぎ捨てて 清らかな心で チャレンジしてみるのも たまには いいのでは ないでしょうか。
                                                

 


                                      USS/UFO科学大学院





Home Page

 Movie---動画 

UFO科学大学院( USS )

銀河系政府
1000億以上の
超高
度の文明
266



ロシア
UFO-ETI科学者たち
265
最先端科学


チェルノブロフ工学博士 と P. マリーナ博士

UFO-ETI
科学者(正版)
( 各国
研究者たちの証言等 )
 

Scientist. of UFO-ETI in World 250


@デーンNATO軍顧問 AR.ボーラン博士 BJ.マック博士
( @UFO大学院博士 Aカリフォルニァ大学教授等 
Bハーバート大学院医学博士・同大学教授 )

その他 世界のUFO-ETI科学研究に貢献された方を紹介

河系
最低レベルの

地球文明
とは?267
▼カク博士は国立ローレンス・バークレイ研究所長

カク・ミチオ物理学博士(米国)  フランスの核実験

 への
欲とは 何か

U
FO大学の実態調査で認へ
組織リーメイソン
(太陽系で最低レベルの文明)
 
269


世界支配計画は日本を環境破壊兵器で着実に進行

物欲学校
( 地球文明 )

から
高度
されない
上へ
 268


◆安倍政権は フリーメイソン支援で戦争法を強硬採決した

地球社会管理人 
組織リーメイソン
幹部たち

(
超古代から現代へ )

271



 


ブラックホール

臨死体験学etc
最先端科学研究
(タイムトラベル学含む)

270 ( おめでとう!!! )







オリオン星人

子供 を 出産
(
双子の姉妹
ハイブリッドを出産 )

274





 

度な

科学研究
( 最先端の情報etc )

272






 明のヒント
された
する

280




地球社会闇帝王
地球外
から金権者!!!


オリオン星人

地球人との間で
イブリット出産

年間 約一億人が・・・
275



総合未来科学的な視点から


   

スチャイルド

ナゼ
界各国国家
私物化
ることができたのでしょうか

284

ゴールドウォーター大統領候補(UFO情報公開を推進!!!)
を掲げて選挙戦へ! が 闇大ボスの妨害で落選だったが

 闇組織によって 大統領が 操り人形では 国民主権の
民主政治は 危機だと訴えて善戦されました!!!
(右)



なぜ
宇宙文明

存在くすのか
( 超古代が現在までの証拠 )

281




 UFO-ETI情報公開
Public Information
in JAPAN

286





スチャイルド財閥
リオン
(密約でハイテク兵器・物欲の文明を構築)
の物文明管理財閥

285



 
 
   
 
   
   
 
 
 Home Page

                                                       

inserted by FC2 system