SAH科学専攻位論文テーマ
                                                        ● UFO科学大学院/USS




● ハ
イテクなラミッド分布比較研究 



  地上絵(ナスカ/英国/イラン/等)



● アトランティス文明ハイテク   



   ーのイテク文明に関する究(実態調査)



  アイ石像のイテク文明の調



   1万年前のフィンクス建造の学的研究



   ルホルト神殿の球壁画の態研究



●モヘンジョダロのハイテク都市と戦争の実態調査分析



  ッシリ・ナジェールのETI壁画の調査分析




 ルメカ文明の巨石人頭像の実態調査



  陽系都市オティワカンの調査研究



マヤ文明パレンケ遺跡の宇宙飛行士レリーフの調査研究


 クスコハイテク石組建造物研究



●サクサイワマンの巨石要塞イテクの研究



 リャンタイタンボ枚屏風岩のイテクの研究



 ィワナク遺跡のイテク石材遺跡の

  内丸山遺跡のハイテク文文明の研究



   縄文土偶ETI国際比較研究

  田大湯トーン・ークル(環状列石)の研究





● 超古代核戦争の国際的な研究調査

● セテ・シダデス遺跡の熱溶解都市の 



● 古代核戦争と古文献学的研究調査 




● ハットゥシャ遺跡の熱溶解都市の調査研究


● アンティキティラのハイテク遺物調査研究

● アステカ・カレンダーの実態研究 

●2万年前のハイテクな属品(スプリング)調査研究  



●50万年前の械部品(コソ加工物)の研究調査

● 水晶ドクロの国際比較研究

● コスタリカの球体群の実態調査

● バールベックの巨石の実態研究

● エ
レクトロン合金像(高熱溶解都市アラジュホユクの金属加工したシカの像:BC.2500年前)の実態調査研究

●1.5億年前のンマー(テキサス)の実態調査研究


 15億年前の金属ルト(ロシア)の調査研究


● 沖縄
ロゼッタストーン調査研究

● ボ
スニアの巨大ピラミッドの調査研究

●2.8億
年の葉虫を踏んだ靴跡の石の実態調査


●白亜紀(1.4億年前)の手・指の化石の実態調査研究


● ペルー・スカの恐竜土偶調査研究 

古代エジプト(BC.5000-200)ケット・行機の調査研究


ォンジナETI岩絵(アボリジニ)調査研究

●オ
リオン異星人(古代エジプトの墓:BC2400)調査研究

●ヴ
ァル・カモニカETI壁画(BC.8ooo)調査研究

● 火星人面岩
調査研究 

● 火星工都市&遺跡調査研究

●火
星のォボスに工建造物の研究調査


● 小
惑星ロスの工構造物の研究調査
  








 超古代のハイテクな文明について  さまざまな角度から調査し解明してゆきます。
  現在の人類の知識・教養では 解明できない はるかの大昔に遡る数億年や30
億年以前の地層からもハイテクな遺物が発見されています。 
  こうした実態は 現在の学説が 明らかに立ち遅れている可能性を示唆するものです。
  本学の大学院の学位論文では 過去にさかもどって事実のみを重視して真相解明にとりくむべき研究指導をいたしております。


                  戻る       量子科学の研究            転生科学の研究      

inserted by FC2 system